引越し 即日

即日引っ越しをするためには?

hatena

 

 

急に転勤になった、いい物件が見つかったのですぐに引っ越しをしたい

 

など、即日引っ越しを希望する人は少なくありません。
通常であれば引っ越しは色々な手続きがあるので何か月も前から準備を行う人もいます。しかし時間がなくても引っ越しをすることは可能です。
今回は即日引っ越しの方法やお得に行う方法についてご紹介しましょう。

 

 

↓↓↓ 急な引越し! まず引越しの見積もりから ↓↓↓

mitsumori

 

引越し決まったらやることリスト

現在住んでいる部屋の解約は素早く行う

即日引っ越しが決まった場合、まずは現在住んでいる部屋の解約手続きを行わなければなりません。現在会社の社宅や寮などにお住まいの場合には会社に連絡をして手続き方法を確認します。自分で借りている物件の場合には、不動産屋さんに連絡をします。一般的には引っ越しの1ヶ月前に連絡をするのが常識ですが、日にちがない場合には仕方がありません。一刻も早く連絡を取ってください。
退去まで1ヶ月ない場合には翌月分まで家賃を請求されることが一般的ですが、大屋さんや不動産によっては免除してもらえる場合もあるかもしれません。
また即日引っ越しをすると現状確認に立ち会えないケースもあります。その場合修繕費をたくさん取られてしまうケースもあるかもしれません。

window

 

役所への転居届も忘れずに

次に役所に行って転居届を出さなければいけません。この手続きを忘れていると引っ越した後も前の住所のままになるのできちんと手続きは行いましょう。また郵便局の転送届も提出しておけば1年間は前の住所に来たはがきや郵便も全て、新しい住所へと転送してくれます。また引っ越しが完了したら、カード会社や銀行への住所変更、さらには免許証の住所変更も忘れずに行わなければなりません。

 

水道、ガス、電気などの解約

即日引っ越しで時間がない場合、慌ててしまうことが多く、色々な手続きをやり忘れてしまうというケースが増えています。引っ越し日が確定したら、水道、ガス、電気会社に引っ越しを伝えましょう。通常は引っ越しを行う日に担当者が家に来て、日割りで計算することが一般的です。またインターネットなどの接続を行っている場合やスカパーなどに加入している場合も、全て連絡しておかなければなりません

 

インターネットや電話は移転手続きが必要?

インターネットや光電話などを利用している場合、契約しているプロバイダーなど通信会社に移転の手続きの連絡を入れる必要があります。インターネットを使用している人は、新しい家でもインターネットを使用することが一般的ですので転居先の開通状況を把握しなければなりません。田舎などに引っ越しをする場合、ネット環境がなく、新たにインターネット回線を引かなければいけないようなケースもあります。その場合2週間程度インターネットが使用できない環境になってしまうかもしれませんので、あらかじめ移転先のネット環境を把握しておく必要があるでしょう。

pc

 

一番優先してするべきことは・・・引っ越しの手配

 

まず引っ越しをすると決まったのであれば引っ越しの手配を行いましょう。日にちを指定して業者を決定しないと引っ越しをすることはできません。日にちがないと分かると対応が悪くなるケースもありますので、時間がなくても親身になってくれる引っ越し業者がよいでしょう。
また即日引っ越しでもお得に引っ越し料金を安くする方法はあります。それは無料の引っ越し見積もり一括サイトです。
いくつかの引っ越し業者にそれぞれ見積もりを依頼していると入力にも時間がかかりますし、とても面倒です。
しかし無料の一括見積もりサイトを利用すればあっという間に見積もりを出すことができます。基本的に1回の入力で10社程度の見積もりをとることが可能ですので、その中で引っ越し料金の安いところをピックアップしましょう。早く引っ越しをするためにはまず最短1分の無料見積もりをして、3社ほど安い業者を選んでから申込みをするとよいでしょう。全ての業者で即日引っ越しが可能かどうかわかりませんが、この方法を利用すればできるだけ引っ越し費用を抑えることができます。

 

 

引っ越し見積もり一括サイトとは?

引っ越し見積もり一括サイトとは無料で利用できるサービスであり、即日引っ越しの場合でもすぐに引っ越し業者を決定することができるでしょう。条件に即日と入力すれば、即日引っ越しできる業者だけがヒットしてきます。だいたい10秒後には業者から電話やメールでの連絡がすぐに入るでしょう。これほど早く対応してくれるのであれば即日引っ越しでも安心して業者を決めることができますね。転居先の住所や電話番号、持っている家具などを入力すれば見積もりをスタートしてくれますので、1時間程度で業者を決定できるでしょう。忙しい人でも無料の引っ越し見積もり一括サイトを利用すれば手軽に引っ越しをすることができますし、引っ越しする人にとっては強い味方となるでしょう。
現在では、たくさんの種類の無料引っ越し見積もりサイトがありますが、おすすめの無料引っ越し見積もりサイトとしては提携している業者が多い方がよいでしょう。また口コミなどで比較できるとさらに嬉しいですね。

 

 

↓↓↓ 急な引越し! まず引越しの見積もりから ↓↓↓

mitsumori

 

 

 

 


引っ越し料金の相場をチェックしよう!

 

どこを起点にするかによって、変わってくるのですが、引越しの相場というのは例えば同じ地方内でも以下の様になっています。これを、引越し見積もりを複数業者に依頼することで以下の相場よりグッと値下げできます

 

地方

都道府県

単身(一人暮らし)

家族(ファミリー)

北海道地方 北海道

2万円〜10万円

4万円〜45万円

東北地方 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県

2万円〜10万円

4万円〜45万円

関東地方 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県

 

2万円〜10万円

4万円〜45万円

中部地方 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県

2万円〜10万円

4万円〜45万円

近畿地方 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県

2万円〜10万円

4万円〜45万円

中国地方 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県

2万円〜10万円

4万円〜45万円

 

おすすめ一括見積サービスランキング

 

 引越し侍

かんたん入力で最大10社の引越し業者にまとめて見積もり依頼ができます。
もちろん無料です!

 

TVCMでもおなじみの「引越し侍」
大手から地元業者まで、提携業者は全国190社以上!
だから即日引越しでも大丈夫。

 引越し価格ガイド

見積比較で引越し料金が最大50%安くなることも!

最短1分で料金相場もわかるので見積料金をラクラク比較できます。
もちろん無料で最大10社まで、一括見積OK!

 HOME'S引越し

3つのポイントを組み合わせて最大50%割引

ポイント1 HOME'S限定割引特典
ポイント2 休日より平日がお得!
ポイント3 時間を合わせて割引!